by

一ケ月以内にカードローン申込み3社を超えると審査に落ちる!?

もしも一ヶ月という限られた期間の中で、次から次へと3社のカードローン会社に申込み手続きを行ったとしたら、一体どんなことになるでしょうか。一つ確実に言えることは、そのような複数の同時期におけるカードローン申込みは、申込んだ全ての会社に知られてしまうということです。どうして知られてしまうのか、それは信用情報機関によってです。
信用情報機関とは、カードローン会社の審査に必要となる申込み者の個人情報を提供してくれる機関のことです。そうした情報提供によって、申込履歴も手に入れることができるのです。ですから複数同時申込みなどの事実も、カードローン会社にはお見通しなのです。
ただし同時期に複数のカードローン申込みを行うと、審査には間違いなく不利になってしまいます。なぜならカードローン会社からは、「この人は何か問題を抱えているので何社も同時期に申し込んでいるのではないか」と警戒されてしまうからです。
そもそもカードローンなどの審査においては、申込み者の経済力と信用力が重視されるのです。ですから複数同時にカードローン申込みを行って警戒の念を抱かれることは、信用力の観点において、マイナスになってもプラスになることはないのです。
それゆえ「この人は余程お金に困っているのか」とか「金欠で切羽詰まっているのか」などと判断されてしまい、最悪の場合、審査に通らないこともあるでしょう。ですから「一ケ月以内にカードローン申込み3社を超えると審査に落ちる」というのは、決して間違った予想ではないと言えます。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.